• おいしい料理
  • クチコミ
  • 会場案内
  • 結婚式のこと
  • 結婚式豆知識

意外と知られていない「静岡産わさび」のあんなこと!?

2018.06.26 Tue

お寿司やお刺身など日本料理には欠かせない食材

 

『 わさび 』

 

実は、鎌倉時代から食用とされているようで歴史があります!

 

 

静岡市葵区有東木で栽培が始まったといわれており、

現在でも静岡県はわさびの産出額全国一位の生産県♪

 

 

わさび

 

 

わさびには栽培方法により2種類あります。

 

「水わさび」 と 「畑わさび」

 

「畑わさび」は「わさび漬け」などの加工食品に使われていて

「水わさび」が生食用としてお刺身などに使われます。

 

 

それではここで!!

 

わさびを美味しく食べるポイントをいくつかご紹介いたします!

 

1.わさびはなるべく細かくすりおろした方が香りと辛みが引き立ちます。

 

2.冷凍庫での保存はNG!!

繊維が壊れてしまい風味がなくなってしまいます。

 

3.すりおろしたてを食べる。

力を入れ過ぎず弱すぎず適度な力を入れて「の」の字を書くようにする。

 

すりおろして1~3分が香り、辛みのピーク。その後10分程が美味しく感じます。

 

わさび

 

 

わさびは夏バテにも絶大な効果があると言われております!

 

 

これからの時期に備えて、美味しいわさびを食べましょう!!

この記事をシェアする

一覧へ戻る

NEW最新記事